スマートフォンをご利用の方は、左上のをタップして、お探しのコンテンツをご覧ください。

Mehndi 

メヘンディ

天然ハーブ、植物染料【ヘナ】を使った、約1週間〜10日で消えていく、植物染料を使用した消えるボディーアートです。

インドや中東などの祝祭の時に手や腕に施される独特の美しいアートに魅了され、「より深く知りたい」と、インド各地、中東、モロッコへ旅をするきっかけになったメヘンディ。
各国の多彩な文化の背景、その伝統的な吉祥の模様をベースにオリジナルのデザインをインスピレーションで描いています。

オンライン予約

  ヘナタトゥー ジャグアタトゥー
 シンプルワンポイント(マーク、イニシャル等)   3cm角 300円 / 5cm角 500円   3cm角 500円 / 5cm角 800円
     
 手首(バングル・ブレスレット風)   3cm幅 1500円 / 5cm幅 2000円   3cm幅 2500円 / 5cm幅 3000円
 足首(アンクレット風)   3cm幅 1500円 / 5cm幅 2000円    3cm幅 2500円 / 5cm幅 3000円
     
 手の甲・腕など   10cm角 1500円 / 15cm角 2000円   10cm角 2500円 / 15cm角 3000円
 手首から肘まで   2500円〜 (トラディショナル 3500円)   片面 4000円〜 / 両側 5000円〜
     
 肩から肘まで   5000円〜   6000円〜
     
 デコルテ   3000円〜   4000円〜
 胸の上から肩にかけて   4000円〜   5000円〜
     
 背中(首下から肩甲骨あたりまで)   5000円〜   6500円〜
 背中(首下から腰まで)   10000円〜   12000円〜
     
 腰(背骨を中心に半分)   2500円〜   3500円〜
 腰(全体)   4500円〜   6000円〜
     
 ふくらはぎ     側面 5000円〜 / 裏面まで 6000円〜
 太もも     側面 5500円〜 / 裏面まで 6500円〜
     
 全身     20000円〜 ご予算に応じて相談可能です。 
     
 メヘンディー 綿密な伝統模様    
   ○手指先〜手首   片手 3500円 / 両手 6000円  
   ○手指先〜肘下   片手 5000円 / 両手 8000円   
     
   ○足指先〜足首   片足 3500円 / 両足 6500円  
   ○足指先〜ふくらはぎ   片足 5000円 / 両足 8000円   
         

主にインドや中東などの伝統的身体装飾文化です。

 
 メヘンディとは、ヒンディ語の『ヘナで肌を染める』と言う意味です。その古代芸術の歴史は3000年以上前からと言われており、メヘンディは幸福をもたらす、富を得ると信じられています。  ヘンナ(中近東アラブ)、ヒナ・イナイ(マレーシア)とも言われ、主にヒンズー教、イスラム教の分布地域の身体装飾文化です。
 
 現代ではエキゾチックなファッションやおしゃれのひとつとして、婚礼や祭事の際だけでなく、カジュアルな「消えるタトゥー」として広がりを見せています。
 

 主にインドや中東の乾燥した砂漠地帯に原生する植物です。

 
 ヘナはミソハギ科の植物の名前。(学名:Lawsonia Inermis)中東や南アジア、北アフリカの高温で水はけの良い大地に育つ3~6メートル程の常緑低木です。

 葉を慎重に乾燥させ、非常に細かい粉に粉砕します。それを水分と混ぜてペースト状にしたものを、皮膚や髪、爪等に浸透させてを染めています。染料となるのはローソンという赤色(オレンジ色)色素で、そのローソンがタンパク質に絡み付く習性を持っているために、人間の頭髪や皮膚に色が付くそうです。 

 またインドだけでなく、いくつかの国や地方では、ヘナに含まれている冷却成分によって、皮膚疾患や、頭痛、関節の痛みの治療薬として使われています。
 

ヘナ100%のヘナパウダーを使用して作ります。

 
 メヘンディーに使用するヘナペーストは、ヘナパウダーにレモン、砂糖、ユーカリオイルやラベンダー等のエッセンシャルオイルを混ぜて作ります。 国や地域などでも、それぞれレシピは異なります。

 ペーストは作ってすぐよりも、一晩ほど乾燥しないように常温でおいて、翌日に使用するとより発色効果が高まります。肌に表皮(角質層)に浸透させるために、最低でも5時間はペーストを肌にのせたままの状態をキープしましょう。 

 乾いたペーストを剥がすと、始めは鮮やかなオレンジ色ですが、2~3日で徐々にブラウンに変色し、通常約10日〜1週間ほどで肌の代謝と共に消えていきます。 
 

 ヘナは黒や、その他カラーには絶対に染まりません。

 
 ヘナペーストとして、長く店頭にて販売されているものの中には、より黒く発色させるために、PPD(Para-Phenylendiamine)と呼ばれる化学成分が含まれた、インクのような匂いがするものがあります。 

 PPDはいくつかのパーマ液や、衣料用染料、ヘアダイや、毛皮製品、印刷用インク、ゴム製品、ガソリン等に含まれているケミカルで、 それらの添加物の含まれたペーストは皮膚が炎症をおこし赤く腫れあがったり、ヤケドの傷のようなケロイド状になったり、強いかゆみを伴い、沈殿した色素が消えなくなってしまったりと、非常にリスクがあります。
 
 ヘナ100%のパウダーで作ったヘナペーストの使用期限は3日前後です。
それ以上時間が経過すると、染色効果が落ち、十分な結果が得られなくなります。
 

アレルギー症状を引き起こす場合があります。

 
 植物ならではの刺激により、肌に赤み、腫れ、痒み、刺激等の異常が現れる方もおられます。また、傷や腫れもの、湿疹等の症状のある部位にはヘナを使用しないで下さい。
 
 ヘナを使用中に異常を感じられた場合は、直ちに使用をおやめ下さい。
使用を中断後、違和感が続く場合や、かぶれや痒みなどの症状が続く場合は、皮膚専門医の診断をお受け下さい。
 
 ヘナだけでなく、混合しているレモン、またはエッセンシャルオイルも刺激の原因となっている場合があります。 肌の弱い方、アレルギー体質の方はメヘンディーをする前に、施術者にお尋ねすることをお勧めします。
 

ヘナコーンの巻き方


 A5サイズのクリアポケットを切って、ポイントを決めて巻いています。コツを掴むと難しくはありません。これをマスターすれば、スクィーズアートでどんどん新しい作品を作ることが出来ます。

ロータス(蓮)の描き方


 基本のロータスの描き方です。順番通りに描くと、全体のバランスを取りやすくなります。シンプルですが汎用性が高く、アレンジによって、より描画的なタッチのロータスに仕上げることが出来るでしょう。

 

Instagram

 
 
 
 Follow Me On Facebook